さまざまな料理にアクセントとインパクトをプラスできる柚子こしょうは、ひそかに人気の香辛料兼調味料です。

でもスーパーなどだとなぜか取り扱っている種類が少なく、チューブ入りのものが1、2種類しかなかったりします。

いろいろ試してみたい、風味や辛みの違いをいろいろ味わい試してみたいという人にはやや物足りなかったりしますし、鍋シーズンである冬は特設コーナーに何種類か並ぶものの他のシーズンは売り場のすみにひっそりと地味にあるだけなので見つけにくかったりもします。

だいすきだからもっといろんなものを試してみたいというこだわり派さんも、いちどもつかったことがないというビギナーさんにも通販で探すのがおすすめです。

柚子こしょう発祥の地は九州の大分本場ですが、通販で探せばかんたんにずらりとでてきます。

価格も手頃なものから高級なものまでいろいろ、なめらかなものから柚子の皮がザクザク入った食感のもの、辛みの加減や風味まで実にバリエーション豊かで好みや使い道にあったものが必ず見つかります。

新発見があることで料理のバリエーションも広がります。

鍋の薬味的存在な印象のつよい柚子こしょうが主役になる料理もたくさんあります。

炒めものの仕上げに少量加え(火を止める寸前に入れる、入れたら火を止めるのがベスト)サッと炒め合わせるだけでおとな味の柚子風味の炒めものになりますし、みそや酒で溶いたものを魚、肉(もちろん付けあわせの野菜にも)に塗ってグリルで焼くだけで風味豊かでまるで料亭のような味わいの焼きもののできあがりです。

和食だけでなくパスタやラーメンなどに少量足すだけでひと味変わるだけでなく、グッと味が引き締まりほどよい辛みが食欲をそそります。

ちょっととっつきにくい、使いこなしにくいと感じてしまいがちな柚子こしょうですがじつはアレンジ自在で、使う量によって風味を自由自在に加減できますから一家に1瓶(または1本)あるとほんとうに便利で重宝します。

柚子のしっかりした風味と辛みを活かすことで、料理の味わいに深みと奥行きがでるので塩分を減らせるといううれしいメリットもあります。

成人病や生活習慣病は塩分や糖分の摂りすぎも要因のひとつです、毎日毎食少しでも減らすことでおおきな予防効果があります。

じぶんや家族の健康のためにも、そしてよりおいしくたのしい毎日の食生活のためにも!

ぜひ種類豊富な通販で、柚子こしょうをチェックしてみてはいかがでしょうか?